試合詳細

第6回 全日本社会人選手権  決勝リーグ

2016年9月4日(日)13:40~ 東根市民体育館(山形県)

苦しみながらも決勝リーグ3連勝で、3連覇達成

  • 北國銀行
  • 三重バイオレットアイリス
  • 25
  • 23
  • 15 - 11
  • 10 - 12

決勝リーグ第3戦対三重バイオレットアイリスとの対戦。勝った方が優勝となる3戦目。河田のサイドで先制。1対1とされたが、塩田が個人で3連取。ステップシュート、速攻も2本連続で決めて、逆転に成功する。10分5対4の場面から河田・横嶋のロング、横嶋7mスロー・カットインも決まり、10対5と抜け出す。中盤にも後藤・塩田のロングが決まり、12対5とリードを広げる。残り8分で14対7としたが、ミスが相次ぎ、15対11で前半を終える。

後半序盤は17対13、5分過ぎから3連取されて、17対16とされる。後藤のポストが決まると相手の7mスローを寺田がファインセーブ。河田のロングが決まり、19対16とする。その後退場者を出し、7分間ノーゴール。3連続失点で、同点に追い付かれる。角南のサイドで勝ち越すも2連取されて、19分に逆転を許す。しかし、慌てる事無く大山のポスト、後藤の速攻、大山のロングで3連取し、23対21。残り4分で同点にされるも最後は河田のステップ、横嶋のカットインが決まり、25対23で試合終了。苦しみながらも全日本社会人選手権大会3連覇を達成した。

< 試合一覧にもどる