反社会的勢力への対応方針

当行は、地域社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力とは断固として対決するため、以下の通り基本方針を定め、これを遵守します。

  1. 反社会的勢力の排除に向け、同勢力との関係遮断を重視した業務運営を行います。
  2. 不当要求は断固として拒絶し、資金提供や裏取引は絶対に行いません。また、必要に応じて法的対応を行います。
  3. 反社会的勢力への対応は、警察などの外部専門機関とも連携しつつ、組織全体として行います。