• ホーム
  • News/お知らせ
  • 2019年
  • 第14回 全国高校生金融経済クイズ選手権 「エコノミクス甲子園:石川大会」結果について

お知らせ

2019年12月16日

第14回 全国高校生金融経済クイズ選手権
「エコノミクス甲子園:石川大会」結果について

 株式会社北國銀行(頭取 安宅建樹)は、CSR活動の一環として、12月15日(日)に第14回全国高校生金融経済クイズ選手権「エコノミクス甲子園:石川大会」(共催:特定非営利活動法人 金融知力普及協会(理事長:金子 昌資)、後援:内閣府、文部科学省、環境省、金融庁、金融広報中央委員会、石川県教育委員会)を開催いたしました。結果についてご報告致します。

1.優勝チーム

チーム名 「カノープス」
学校名 金沢大学人間社会学域学校教育学類附属高等学校
氏  名

森 渓 (モリ ケイ)   1年生

和田 薫平(ワダ クンペイ)    1年生

※優勝チームは石川県代表として全国大会へ出場

(全国大会)

○全国大会は2020年2月8日(土)~9日(日)に東京で開催され、全国46会場(インターネット大会含む)で行われた各地優勝チームが日本一を争います

○全国大会での優勝者には、ニューヨークへの研修旅行がプレゼントされます。

 

2.石川大会概要

(1)本年度の石川大会には、6校29チームが参加。筆記、早押しクイズによる予選 ラウンド後、上位6チームでボードクイズによる決勝ラウンドを行いました。

(石川大会決勝進出6チーム)

○金大附属高校    :「カノープス」「カノッサの屈辱」「HIMAO」「異邦人」「筋トレと英和辞典」

○金沢泉丘高校    :「マグロ経済の主」

(2)石川大会としては過去最多の29チームの参加となりました。
決勝ラウンドは、金大附属高校5チーム、金沢泉丘高校1チームの計6チームでの争いとなりました。
スタート1問目から全チーム正解し、目が離せない展開となりましたが、最後は1年生コンビの「カノープス」チームが見事に優勝を果たしました。金大附属高校は6年連続、石川大会12回目の栄冠を勝ち取りました。

以上

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは
ダイレクトセンターへ

  • 0120-680-069

    受付時間 平日 9:00 ~ 20:00(銀行休業日を除く)