トップメッセージ

地域社会と共に
未来に向けて飛躍していく

人口減少や地域の衰退というキーワードのもと、地域金融機関は、構造不況業種だと考えている方が多いのかもしれません。北國銀行がめざしているのは単に生き残るための地域銀行ではありません。社会のため、人々の暮らしをよりよくするための地域総合会社として新しいビジネスモデルを構築し、地域社会と共に未来に向けて飛躍しようとしているのです。
伝統的な銀行業務(預金、融資、決済)に加え、法人個人コンサルティング、カード事業、リース事業、システム事業、EC事業、海外ビジネス事業、エクイティ事業等様々な新規事業を拡大しています。また、過去5年間以上様々な角度から社内議論を重ね、いよいよ2022年4月より他の金融機関に先駆け、これからの時代にマッチした新人事制度を導入いたします。デジタルトランスフォーメーションやデジタルモダナイゼーションといったデジタル化の推進は、必然的に、社員の多様性やアジャイル的な働き方など企業文化の変革をもたらします。まさに北國銀行はその変革の真っただ中に位置しています。まさに働く社員がどれくらいオーナーシップをもって新しい未知の仕事に自分自身で考え抜いてチャレンジできるかが問われている時代なのです。

私の仕事上での座右の銘は、「有志竟成」「精力善用自他共栄」です。自分が持つ心身の力を最大限に使い社会に対して善い方向に用いること。相手に対し、敬い、感謝をすることで信頼し合い、助け合う心を育み自分だけではく他人と共に栄えある世の中にしようとすること。まさに当行の経営理念と同じです。自ら学び、自ら考え、様々な人と交わることで経験値を増やし、新しい仕事や課題に立ち向かっていく。自分の成長に加え、社会・組織・チームの成長を考えて働くこと。そういった使命感を持って働いていただきたいと考えています。
北國銀行では、人材教育を更に充実させるべく多くの経営資源を投下しており、外部の大学や大学院と連携したリカレント教育にも力を注いでいます。よりよい地域社会を創りたいと志を持ち、カスタマーセントリックな思想に共感し共有していただける皆さんにふさわしい場が北國銀行にはあります。一人一人が自分にあったキャリアを見つけ磨き、一人一人が主役なのです。このような同じ志を持った皆様とお会いできる日を心待ちにしております。