研修体制

キャリアに関する階層別研修(新入社員・2年次・3年次・新任代理等)や業務別研修を実施しているほか、ビジネススキル向上に向けた研修として、IT研修やチームビルディング、リーダーシップ研修も実施しています。
入行後も様々な研修を受講できる体制を整え、プロフェッショナル人材の育成に取り組んでいます。

研修体系

階層別研修

研修名 内容
新入社員
研修
  • 社会人マナー
  • 銀行業務基礎知識
  • 法人RM(法人営業)・FA/CA(個人営業)の業務別実践研修
2年次社員
研修
  • コミュニケーション応用(ファシリテーション)
  • 1年間の振り返り
  • キャリアデザイン
3年次社員
研修
  • コミュニケーション応用(リーダーシップ・マネジメント)
  • 1年間の振り返り
  • キャリアデザイン
代理初任者
研修
  • 人事考課の考え方
  • 1on1
  • チームビルディング
  • キャリアデザイン

業務別研修

法人RM(法人営業)

法人RM(法人営業)研修(初級)

対象:2~3年目

内容:実態把握、案件組成とともに、「考える→実践する→振り返る」研修を実施。

  • 事業性理解
  • 問題解決の基礎
  • 組織力(フォロアーシップ・チームビルディングなど)研修
  • 企業審査・案件組成のポイント(ロープレ実施)

法人RM(法人営業)研修(中級)

対象:4年目~代理前

内容:課題解決専門科目受講項目にて、自身の担当先にて「考える→実践する→振り返る」研修を実施。

  • 課題解決の基礎
  • 課題解決専門知識
    (人事・ICT・医療介護・事業承継M&A・経営改善・海外)
  • 組織力(リーダシップ・フォロワーシップ・チームビルディングなど)研修
  • 事業性理解・企業審査・案件組成のポイント

法人RM(法人営業)研修(上級)

対象:代理

内容:基本的な問題解決の「型」を習得し、経営人材としての視点やスキルを身に着ける(ケーススタディ研修の実施)。

  • 事業性理解
  • 問題解決能力・構想力を高める研修
  • 組織力(リーダシップ・マネジメント・チームビルディングなど)研修

法人RM(法人営業)向け勉強会
(補助金関連)

対象:法人RM(法人営業)

内容:課題解決専門科目受講項目にて、自身の担当先にて「考える→実践する→振り返る」研修を実施。

  • 時間:14:00~17:30
  • 募集型:法人RM(法人営業)40名
  • 概要:補助金、税制改正について行内勉強会
  • 講師:石川県産業創出支援機構、石川県中小企業団体中央会、中部経済産業局北陸支局、コンサルティング課

FA/CA(個人営業)

FA/CA(個人営業)研修(初級)

対象:2~3年目

内容:

  • ライフプラン営業
  • 金融商品基礎知識
  • ロープレ実技

FA/CA(個人営業)研修(中級)

対象:4年目~代理前

内容:

  • 相続
  • 保険
  • アフターフォロー
  • 営業店コンサル、職域営業
  • セールスコミュニケーション
  • ポートフォリオ提案

FA/CA(個人営業)研修(上級)

対象:代理

内容:

  • 個人営業施策
  • 富裕層営業
  • アフターフォロー
  • 組織力向上について(リーダーシップ、部下社員指導)

ビジネススタッフ(パートタイマー)預かり資産研修

対象:【公募制】ビジネススタッフ(パートタイマー)
金融商品販売資格取得者

内容:

  • 投資信託商品性、アフターフォロー
  • 運用の基礎
  • iDeCoについて

消費者ローン研修(有担保)

対象:全ての社員、ビジネススタッフ(パートタイマー)
(一度も研修を受講していないことが条件)

内容:

  • クレジットポリシー、住宅ローン基礎
    (商品知識、当行特徴、団信ほか)
  • 実行までの受付フロー
  • 相談・受付ロープレ
  • Surface操作(申込操作)
  • 受付後の事務手続き
  • 固定金利再選択
  • 住宅ローン控除
  • 火災保険

営業役席研修

対象:営業役席以上
(一部指名:新任営業役席)

内容:

  • 営業店のマネジメント、現金・為替、ゼロNavi、マネロン、決済ソリューション、成年後見、本人確認、苦情トラブル対応など
  • 各項目の中でグループ討議、ケーススタディを実施

コミュニケーションを円滑にするコーチング術
(阪田講師)

対象:女性管理職
女性代理

内容:

  • 女性向けコーチング講座

グローバル人材の育成

近年企業の海外展開ニーズが強くなる中、国際感覚を持った社員を育成するべく、海外視察研修・海外トレーニーを積極的に行っています。

海外駐在・トレーニー体制

現地の食品バイヤーとの商談の様子

海外商談会開催時には、法人担当の社員がお客さまと渡航し一緒に参加する機会もあります。