ホーム>ニュースリリース> 2017年 >JICAとの業務連携について

ニュースリリース

平成29年4月11日

JICAとの業務連携について

 株式会社北國銀行(頭取 安宅 建樹)は、平成29年4月11日に独立行政法人国際協力機構北陸支部(支部長 仁田 知樹、以下JICA)との間において「業務連携・協力に関する覚書」を締結しました。JICAが金融機関と結ぶ覚書としては、北陸初となります。

  本覚書は当行とJICAが連携し、開発途上国におけるインフラ整備や環境改善等の分野において貢献が期待される技術・製品を有する北陸3県の中小企業に対し海外展開支援を行うことによって、開発途上国の発展と中小企業の海外進出を実現することを目的としております。

 本覚書の締結によって、JICAの海外ネットワークを活用することができ、開発途上国を中心とした海外での事業展開を検討する取引先に対してサポートを行うことが可能となります。

 当行では、今後もお客さまの海外展開を継続的にご支援していく方針です。

 

 

 

「業務連携・協力に関する覚書」における連携内容

  1. 開発途上国のインフラ整備・開発課題に関する情報共有
  2. 開発途上国への事業展開を検討する北陸地域の中小企業に対する共同での支援
  3. 中小企業を対象とした海外展開支援セミナーの共同開催

 

以上

お電話でのお問い合わせは総合企画部広報CSR課へ

076-223-9705

【受付時間】

平日(月~金曜日) / 9:00~17:00
※ 銀行休業日は、ご利用いただけません