お客さまの声

当行では、「スピードと質への徹底的こだわり」を中期経営計画の基本的な考え方とし、お客さまとの十分なコミュニケーションを通じて、お客さまの声を把握し、お客さまにご満足いただける質の高いサービスの提供に取組んでいます。

お客さま満足度向上への取組み姿勢

北國銀行のCSの定義

お客さまの期待に応えていくために、4つのレベルの階層を設け、ステップアップを図っていきます。

役職員のCS教育への取組み ~CSブランディング運動の実施~

お客さまの満足度を高めるため全行運動・継続運動として「CSブランディング運動」を実施しています。
日頃から「あいさつ」「身だしなみ」「各種マナー」を徹底し、おもてなしの心や研ぎ澄まされた感性を持ち続けながら働くとともに、公私にわたり倫理観と人間力を高め、品格ある行動に努めています。

  • CS応対マニュアル
    北國銀行員として身に付けるべき「ビジネスマナーの基本」を制定し、「お客さまの気持ちや状況に立った応対」を心がけています。
  • CSブランディングチェック(毎週)
    あいさつ、身だしなみ等について行員がお互いにチェックし、各自の応対マナー向上につなげています。
  • 店頭体制チェックシート(毎日)
    1日の店頭での行動を振り返り、気づいたこと、改善方法等を共有します。
  • CSマナー研修
    ロビーでお客さまのご案内をするフロアマネージャーや新入行員にCSに関する研修を実施しています。
    それぞれの役割に相応しいスキルや知識を身に付けます。

店頭営業体制の向上

  • フロアマネージャーの配置
    当行では、フロアマネージャーを設置し、ご用件確認、待ち時間のご案内、窓口のコントロール、最適チャネルへの誘導などを通じて、ご来店いただくお客さまに最適なサービスを提供し、満足いただける銀行を目指しております。
  • EQ全店設置
    窓口の受付順番を公平にし、お客さまのプライバシーを保護するために、受付カード発券機を設置しています。
    (平成29年1月末現在 都市店舗除く全99店舗)
  • ローカウンターの増設
    お客さまに座っていただき、ゆっくりご相談できるように、着座型の窓口を多く設置しています。
  • 難聴者向けスピーカー「COMUOON(コミューン)」の設置
    お客さまの「聴こえ」を支援する難聴者向けスピーカー「COMUOON(コミューン)」を10店舗(本店営業部、武蔵ケ辻支店、森本支店、小松支店、小松中央支店、松任支店、野々市支店、羽咋支店、七尾支店、中能登支店)に設置しました。耳につけない卓上型の対話支援システムで、話し手の声を的確にとらえる高性能マイクを利用し、声を明瞭にすることで、お客さまが聞き取りしやすくなり、コミュニケーションが円滑になります。
  • 視覚障がい者対応ATM設置率100%
    操作手順を音声で確認できる「音声案内用ハンドセット」や各所に「点字」を配置した「視覚障がい者対応ATM」を導入しています。

お客さまのご意見・ご要望をお聞かせください

  • 詳しくはお気軽にご相談ください

  • お電話でのお問い合わせはお客さま相談所へ

    フリーダイヤル 0120-001-753

    受付時間 平日 9:00 ~ 17:00(銀行休業日を除く)