企業型確定拠出年金確定拠出年金

企業型確定拠出年金とは?

企業が定めた金額を掛金として拠出し、事業主掛金は全額損金に算入されます。
企業が拠出した掛金は、従業員さまごとに個別に管理され、従業員さまはあらかじめ提示された運用商品の中から、運用商品を選んで運用します。
運用の成果により、将来の受取額は従業員さまごとに異なってきます。
マッチング拠出の制度を採用している場合、従業員さまは事業主掛金と併せて、自身の給与の一部を掛金として拠出することができます。(加入者掛金)

<企業型確定拠出年金制度のイメージ図>

  • ※NRK:日本レコード・キーピング・ネットワーク株式会社

お問い合わせ