• ホーム
  • 新型コロナ感染症に対する取組み

新型コロナウイルス感染症に対する取組み

新型コロナウイルス感染症に罹患された⽅々と、ご家族・関係者の皆さま、および感染拡大により影響を受けられた皆さまに、⼼よりお⾒舞い申し上げます。

社会・経済の回復およびさらなる発展に向けて、地域⾦融機関としての役割をしっかりと果たして⾏く⽅針であり、以下の取組みを実施しております。

  • お客さまに対して
    • 相談窓⼝、専用ダイヤルを設置
    • 本部の各部署から対応⼈員を派遣
    • 事業者に対して、事前の資⾦繰り状況ヒアリングの徹底
    • 融資事務の簡素化による迅速な対応
    • 来店不要なお取引の周知(HP、デジタルサイネージ、ポスター等)
    • 窓⼝に飛沫防止用パーテーションを設置
    • ATM待ち時間の混雑を避けるべく足跡ステッカーを設置
    • 医療機関への消毒液の寄贈
    • 店頭への消毒液の設置
  • 従業員に対して
    • テレワーク・スプリット勤務
      • ・2016年より全⾏員にタブレットPC、携帯電話を配布しており、体制は構築済
      • ・オンライン会議の活用
      • ・本部⾏員の約7割となる400名超が実施
      • ・営業店もテレワーク・スプリッド勤務で柔軟に対応
      • ・妊娠中の⾏員は100%テレワーク実施
      • ・新入⾏員は初日よりオンライン研修実施
    • インナーマスクを全員に配布
    • 営業店窓⼝に飛沫防止用パーテーションを設置
    • ⾏員のストレスケアの実施
  • パーテーションの設置
  • ポスターの掲示
  • 椅子の間引き
  • 足跡ステッカー
  • 消毒液の設置
  • 消毒液の設置
  • デジタルサイネージ
  • オンライン研修
  • 自宅での研修受講
  • WEB会議の実施

その他の取組み

2020年7月17日(金)、石川県が設置する「石川県新型コロナウイルス感染症対策応援基金」へ、20百万円を寄附いたしました。

新型コロナウイルス感染症対策にかかる石川県への寄附について

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは
総合企画部広報IRグループへ

  • 076-223-9705

    受付時間 平日 9:00 ~ 17:00(銀行休業日を除く)